シリーズ海の郷土料理① アジのまる寿司

2018-11-19
海と日本PROJECT in 大分県

今回は佐伯市米水津の郷土料理「アジのまる寿司」を紹介します。

作り方を教えてくれるのは村井美代子さんです。

①開いたアジを丁寧に洗って塩をして一晩置き、翌日流水でしっかりと塩抜きをする。

②塩抜きをしたアジを生酢に一晩漬け込む。さらに翌日、合わせ酢に漬け込む。

③アジの身に酢飯を詰め、仕上げに自家製のしそを梅酢に漬け込んだ秘伝の赤じそを巻いて完成。

新鮮なアジを数日間かけて寿司にする贅沢な一品です。

試食した森さんは「美味しい!アジの旨味がギュッと凝縮されていますし、酸味がアジの旨味を

引き立ててくれる。赤じその香りがすごく良いです!」と大満足。

アジのまる寿司。皆さんもぜひ味わってみて下さい。

放送日:11月6日(火)

関連リンク

ページ上部へ戻る