給スイカステーション

スイカで熱中症対策 給スイカステーション

8月12日大分市田ノ浦ビーチで「給スイカステーション」が行わ…
詳細を見る
「おんせん県おおいた」として知られる大分県。温泉地として有名な大分県ですが、豊かな漁場である豊後水道に面していて、昔から海の恵みを受けている地域でもあります。風光明媚な海岸線、息を呑む美しい夕日が見られる真玉海岸などのほか、関アジ・関サバをはじめ、ふぐ、城下カレイなど全国に誇る海のグルメの宝庫でもあります。その一方で大分の海にも問題が起きています。「海と日本PROJECT in大分県」では大分県の海の情報を伝えることで、みなさんに興味を持ってもらい、大分の海を守っていくムーブメントを起こしていくことを目指しています。

最近の記事

お知らせ

12月4日放送海プロマルシェ

2018-11-28

12月4日 番組放送のお知らせ

海と日本プロジェクトin大分県今回はことし10月東京銀座で開催された、海の魅力をPRするイベント「全国海の贈り物フェアby海と日本プロジェクト」の模様をお送りします。大分県が誇る海の関連良品も販売されました。12月4日(火)16:05~放送です。お楽しみに!…
詳細を見る

イベント

レポート

千代町幼稚園

2018-12-7

「レッツ★うみダンス」千代町幼稚園

海と日本プロジェクトのオリジナルダンス「レッツ★うみダンス」を大分の幼稚園のお友達が元気いっぱい踊ってくれました。とっても上手に踊ってくれて、大感激!海を大切にする気持ちを育んでくれる紙芝居「うみのまんまるえがお」も楽しくきいてくれました。ご協力いただいた「千代町幼稚園」の皆様、ありがとうございまし…
詳細を見る

番組情報

全国海の贈り物フェア

2018-12-13

全国海の贈り物フェア

今年10月、海の魅力をPRするイベントが東京で開かれ大分県が誇る海の関連商品が販売されました。この即売会には全国から選りすぐりの海の幸が集められ、食をきっかけに海に興味を持ってもらい、海を守る機運を高めてもらう目的で「海と日本プロジェクト」が開催しました。日本財団の宇田さんは「私達がどれだけ海の恩恵…
詳細を見る
ページ上部へ戻る