松が人と海を守る 

2017-10-24
海と日本PROJECT in 大分県

松を守るということは人と海を守るということ。これはいったいどういうことか、松を守っている人を取材して伝えました。 杵築市の奈多海岸では松が覆い茂って、人間すらここに入れないような状況になっています。 7月22日みんなで地元の海岸を守ろうという勉強会が開催されました。松の木の保護活動をしている瀧邦夫さんを講師に招いてみんなで松原の整備の仕方を学びました。 松を整備することで海岸の散歩ができるようになったり、私たちの身近なところで健康寿命を維持できる格好の空間、海岸林となる。と瀧さんは言います。松原の再生から始まる美しい海岸を取り戻す取り組みをお伝えしました。

放送日:2017年8月2日

 

  • +1
  • 「松が人と海を守る 」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://oita.uminohi.jp/widget/article/?p=683" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 大分県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://oita.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>