大分県産食材を使ったお魚料理教室

2018-7-24
海と日本PROJECT in 大分県

6月17日、大分市公設地方卸売市場で開催された「お魚料理教室」を紹介しました。月に1度開かれるこの取り組みは、市場で取り扱う新鮮な魚を使い、さばき方や味付けなどを専門の講師が教えています。魚食文化の普及を目的とし2000年にスタート。プロの技を間近に学べると参加者からは好評で、多い時にはなんと定員の10倍近い申し込みがあるそうです。参加者からは「ネットでも調べられるけど、実際教えてくれる方がわかる。」と言った意見が聞かれました。大分おさかな普及協議会の四童子博さんは、大分県は魚の種類が豊富。魚屋さんで魚を買って、さばいて、なるべく自分で料理をする機会を増やして欲しいと願っています。

放送日:2018年7月10日

関連リンク

ページ上部へ戻る