姫島を泳ぐ、漕ぐ、走る! トライアスロン大会に行ってきました!

2018-8-31
海と日本PROJECT in 大分県

第28回姫島トライアスロン大会

晴れ渡る青空、エメラルド色の海と白砂のコントラスト!

  1. 選手宣誓は地元の堂園一徹さん
  2. 60歳からトライアスロンを始め、現在68歳だそうです
  3. 元気いっぱい! 大分、福岡の混合チーム

美しい姫島で、8月最後の日曜、『第28回姫島トライアスロン大会』が開催されました。初心者向けの大会としてスタートし、ことしで28回目。大分県内を中心に近隣の県から85人が参加し、鉄人レースを楽しみました。 

いよいよスタート!

  1. 大分市から参加、女性は初トライアスロン
  2. 一斉に海へ! スイムからスタート!
  3. 苦しい中にも笑顔が!

0.4kmのスイムに始まり、バイクが17.5km、ランが4.0km。競技によってめまぐるしく順位が入れ替わります。50分ほどの圧倒的な速さで戻ってきたのは、福岡県から参加の消防士。鍛え上げられた体に玉のように汗が光り、達成感に満ちた笑顔が弾けていました。制限時間は1時間45分。時間内にゴールしなければ、タイムアウトです。顔をゆがめて限界に挑戦する参加者たちに、沿道から盛んな声援が送られました。

姫島村青年団の心がこもった大会運営

  1. スタッフの笑顔に支えられます
  2. さぁ、次はバイクだ!
  3. お父さんの応援に来たよっ!

この大会は、姫島村の青年団が中心となり運営し、島めぐりができるようコースが設定されています。島をあげての大イベントのために、仕事を調整し島に戻ってきた人たちもサポートに加わりました。

姫島の魅力がいっぱい詰まった大会です!

  1. バイクで姫島を疾走!
  2. 圧倒的な速さで帰ってきた是石智文さん
  3. ゴール!みんながヒーローです

コースや給水ポイントなど、テキパキと案内が行われ、ことしも事故なく、無事に終了! 10年以上参加し続けている方、ひとりで参加してもここに来れば久しぶりの友に会えるのが楽しみという方、半数はリピーター、半数は初めて、の構成だそうです。最後は大会から準備されたカレーライスをお腹いっぱい食べて解散。来年も会えますように、爽やかな笑顔で島をあとにした多くの参加者たちでした。

イベント名第28回姫島トライアスロン大会
参加人数85人
日程8月26日(日)
場所姫島村 スタート・フィニッシュ 姫島海水浴場
主催姫島村青年団

関連リンク

ページ上部へ戻る