ootomosorin

小学5~6年生対象 宿泊研修会(8/23-24) 参加者募集中!

海と日本プロジェクトin大分県では、夏休み期間中に小学5~6…
詳細を見る
「おんせん県おおいた」として知られる大分県。温泉地として有名な大分県ですが、豊かな漁場である豊後水道に面していて、昔から海の恵みを受けている地域でもあります。風光明媚な海岸線、息を呑む美しい夕日が見られる真玉海岸などのほか、関アジ・関サバをはじめ、ふぐ、城下カレイなど全国に誇る海のグルメの宝庫でもあります。その一方で大分の海にも問題が起きています。「海と日本PROJECT in大分県」では大分県の海の情報を伝えることで、みなさんに興味を持ってもらい、大分の海を守っていくムーブメントを起こしていくことを目指しています。

最近の記事

お知らせ

海洋科学高校3

2018-6-18

船や魚に興味のある方大募集!

小型実習船『海幸丸』に乗船して、海洋科学高校の生徒と一緒に“クルージング” & “魚釣り”を体験しませんか! 海の魅力を存分に満喫できますよ~! ご家族や友人と楽しい時間をすごしましょう!実施日:平成30年7月14日(土)、7月23日(月)、7月25日(水)7月27日(金)対 象 者  県内…
詳細を見る

イベント

IMG_9430

2017-9-4

海と日本さばける塾in大分県開催!

お魚をさばいて、おいしく調理。さばけるマスター誕生!…
詳細を見る

レポート

番組情報

アサリ 1

2018-6-22

激減 大分県産アサリ

大分県産アサリの危機的な状況とその対策についてお伝えします。大分県内のアサリの漁獲量は、1985年に2万7千トンを超え、その年の日本一に輝くこともありましたが、その後は減り続け、一昨年には8トンにまで落ち込みました。沿岸の開発やナルトビエイなどによる食害、そして量を採りすぎてしまったことなど、様々な…
詳細を見る
ページ上部へ戻る