一人でも多く蒲江のファンになってほしい!

2018-7-2
海と日本PROJECT in 大分県

丸二水産さんに行ってきました!

  1. 代表の橋本正恵さん
  2. 人気のウニ割り体験
  3. 丸二水産さん「民宿まるに丸」と「旅館まるに丸」も人気です!

佐伯市蒲江の『丸二水産』は、海産物の加工品の販売などをしています。創業者は橋本正恵さん、運営は地元の女性たち。市場で買い付けたものをサイズ別に仕分けたり、加工したり、男性(漁師)がしない仕事を選んでやってきました。

代表の橋本さんは、地域の活性化を目指した取り組み『あまべ渡世大学』を10年ほど前に立ち上げました。蒲江では1年中ウニが獲れるので、ウニ割り体験をしたり、豪華に伊勢えびをさばいたり、さまざまなチームに分かれて指導しています。参加した方は口々に、「素敵!こんないいところがあったんですね!」と大満足の様子だそうです。あまべ渡世大学の教室は蒲江の自然の中。代表やスタッフの皆さんの人柄も人気の秘密なのです。

海辺で生きる蒲江の人々の生活を体感し、一人でも多くの人に蒲江のファンになってほしい。渡世とは、生き方や生業(なりわい)の意味。漁師さんがよく使う言葉です。蒲江の生業は、他地域の方々にとっての非日常。別世界に入り込んだ楽しさを個性豊かな先生たちが盛り上げてくれ、資源を大切にするため、海を汚さない努力も教えてくれます。

 

丸二水産

佐伯市蒲江西野浦2643

電話0972-42-1600

関連リンク

ページ上部へ戻る