2017年 #8 セーリング選手 幸野翔太くんインタビュー 病気を乗り越え 世界に挑む 

2017-11-11
海と日本PROJECT in 大分県

B&G別府海洋クラブ所属の幸野くんは5歳の時にセーリングを始めました。面白いことは勝つこと。と語る幸野くん。監督や父親の元、セーリングの腕はメキメキと上昇。しかし去年の春病院で心房中核欠損症であることがわかりました。その後最新の医療ができたことで、練習を再開することができました。そして今年日本代表選考会で代表権を獲得し、国際大会に出場しました。海を知り尽くしている幸野くんですが、最近海にビニール袋や流木が浮いていることがあり、引っかかると抵抗になり遅くなるそうです。綺麗な海が好きだと語ってくれました。 夢は全日本チャンピオンになることだそうです。

  • +1
  • 「2017年 #8 セーリング選手 幸野翔太くんインタビュー 病気を乗り越え 世界に挑む 」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://oita.uminohi.jp/widget/article/?p=747" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 大分県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://oita.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>