天然素材アカニシ貝で染めた海プロオリジナル商品発売中!

2021-11-5
海と日本PROJECT in 大分県

中津市で獲れるアカニシ貝で染めた絹の「ストール」「帯揚げ」

  1. 天然色ならではのきれいな紫色です!
  2. 絹の帯揚げは「なかの座咲くらKAN」で
  3. 絹のストールは県立美術館で展示販売しています※完売しました

大分の中津干潟で獲れるアカニシ貝は美味なだけでなく美しい貝紫色を染める染め材料にもなります。

今回、京都で天然素材を専門に染色した作品を作っている「tezomeya」さんと「海と日本プロジェクトin大分県」が共同企画してアカニシ貝を使ったコラボ作品「絹のストール」「絹の帯揚げ」が完成しました。

はるか昔から高貴な色として珍重され、クレオパトラやシーザーも魅了された色、「貝紫」。「帝王紫」とも呼ばれたその鮮やかな紫色は、1つの貝から採れる染料がごくわずかであるという点からも希少価値が高く、古代エジプトやローマ帝国では時の皇帝や貴族が富と権力の象徴として好んで使用していたそうです。

 

「海の伝道師育成塾」に参加した子どもたちがパッケージを制作しました

  1. 出来上がった「海プロオリジナルパッケージ」
  2. アカニシ貝染色体験の後、一所懸命に描いてます
  3. アイデアと想いがこもった作品ができました!

今年、海と日本プロジェクトin大分県のオリジナルイベント「海の伝道師育成塾」は中津干潟をテーマに開催。

参加した子どもたちはアカニシ貝を使った染色体験をして、その不思議さと美しさにびっくり。

コラボ作品のオリジナルパッケージを制作して、その素晴らしさをみんなに伝える事にしました。

完成した作品はこちらで展示販売を行っています。

帯揚げは「なかの座 和創座 サークルおおいた」

大分市中央町3丁目6-2 (ガレリア竹町内)

シルクオーガンジーストールは「大分県立美術館(OPAM)」※完売しました

是非一度、ご覧ください。

  • 「天然素材アカニシ貝で染めた海プロオリジナル商品発売中!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://oita.uminohi.jp/widget/article/?p=3005" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 大分県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://oita.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>