海のお仕事図鑑in大分県

2018-8-21
海と日本PROJECT in 大分県

海上清掃船『清海』に乗り、海のごみ回収を見学しました!

  1. 倉庫の中で学習会
  2. 大園さんが教えてくださいます
  3. 真剣に聞き入る子どもたち

海の仕事について学ぶ『海のお仕事図鑑』を開催しました。伺ったのは「別府湾をきれいにする会」。海に浮いたごみを回収する海上清掃船『清海』に乗り、活動を見学しました。参加したのは、大分市、由布市、臼杵市、宇佐市から集まった11人の小学生たち。はじめに、別府湾をきれいにする会の大園さんから、海のごみがどこからやってくるのか、季節によりごみが増減すること、ローターという機械でごみを吸い込む仕組みなどを教えてもらいました。

いよいよ、お仕事体験です!

  1. ごみを回収する『清海』
  2. 行ってきまーす!
  3. ローターから吸い込まれるごみにびっくり

ライフジャケットを装着したら乗船です。心地よい風を受けながら出航しました。しかし海面をのぞくと、生活ごみが浮いています。ペットボトルや、アイスクリームの容器、テニスや野球のボール、スリッパ…身近なものがごみになり浮遊する様子に、少なからず衝撃を受けた子供たちでした。

学んだこと、感じたことを発表しました!

  1. 学習のまとめにも力が入ります
  2. 大事なお仕事だと思った、など感想を発表
  3. 海のお仕事図鑑の認定証をもらいました!

船から降りたあとは、学習のまとめです。仕上がったら、ひとりずつ発表をしました。

雨の時期のごみが多く海に流れこむこと。海から遠く離れた山の奥からのごみもあること。これから自分たちもごみを少なくするように心がけたい。この仕事をしている人たちはすごいと思った。こういった活動を友達や家族に伝えたい。といった積極的な意見が出されました。大分県には1槽しかない海上清掃船。貴重な体験になった夏休みの1日でした。

イベント名海のお仕事図鑑
参加人数11名
日程 8月17日(金)
場所大分市豊海 住吉埠頭
協力 別府湾をきれいにする会 (講師:常務理事 事務局長 大園秀明氏)
  • +1
  • 「海のお仕事図鑑in大分県」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://oita.uminohi.jp/widget/article/?p=996" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 大分県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://oita.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://oita.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 大分県 </a></iframe><script src="https://oita.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>