うみぽすグランプリ2017 表彰式

海と日本PROJECT in 大分県

「大分の海はとても綺麗、遊びに来てください!」 …と、文字で書いても、なかなか伝わらないものです。 そこで、海に人を集める「広告」をみんなで考えよう! と、ことし開催されたのが「うみぽすグランプリ2017」です。

  1. 【こどもの部】日野ひかりさん の作品
  2. 【アプリの部】安部捺美さん の作品
  3. 会場には素敵な作品が展示されています!

大分県内からも応募があった、「うみぽすグランプリ2017」の表彰式が 10月15日(日)に東京の日本財団で開かれました。 ポスターと 動くポスター(動画)で、あわせて4つの部に 全国からあわせて2873作品、うち大分県からは146作品の応募がありました。 ご応募頂いた皆様ありがとうございました。 表彰式では 審査員を務めた俳優で気象予報士の石原良純さんなどがプレゼンターとして登場し、 グランプリを獲得した沖縄県の高校生など1人1人に賞状が手渡されました 大分県からは以下の6人が入賞を果たされました!

【一般の部】 谷村樹香さん

【こどもの部】日野ひかりさん

【アプリの部】橋本七海 さん 藤原萌那さん、安部捺美さん、二宮絵里奈さん

入賞作品の展示会は、東京・日本財団ビル1階で今月24日(火)まで開かれています。

<入賞130作品展示会>

日時:2017年10月15日(日)~24日(火) 10:00-17:00

場所:日本財団ビルバウルーム(東京都港区赤坂1丁目2番2号)

入場:無料 受賞作品は うみぽすのホームページでも見られます。

海を愛する人たちの思いがたくさん詰まった作品をぜひ見てみて下さい。 https://umipos.com/

イベント名うみぽすグランプリ2017 入賞130作品展示会
ページ上部へ戻る