海でつながるゴミ拾い 

海と日本PROJECT in 大分県

海にあふれるゴミのほとんどが、実は街から出ている、この事実を広く知ってもらい地元の海のゴミを拾おうというイベントが全国一斉に行われ、その取り組みをお伝えしました。大分県内では臼杵市、別府市、豊後高田市、佐伯市、津久見市にて行われ、たくさんの人が参加しゴミを拾いました。 県内の海岸から出るゴミは1年間で1600トンもあるとのことで、目の前のゴミ拾いがキレイな大分の海につながっている事を知ってもらい、これからもぜひ大分の海をきれいにしていきましょうと呼びかけました。

放送日:2017年7月27日

ページ上部へ戻る