実習船で楽しむクルージング

海と日本PROJECT in 大分県

夏休みの小中学生を対象に豊後水道を巡るクルージングが行われました。このクルージングは楽しめるのが景色だけではないんです!

実はこのクルージングで使われる船は県立海洋科学高校の実習船『新大分丸』を使っているんです。船の中には客室ではなく学習室。

豊後水道を巡るこのクルージングは海の仕事に興味を持ってもらおうと夏休みの小・中学生を対象に毎年開かれています。

参加者は操舵室やマグロ漁に使う設備などを見学したほか、縄の結び方を教えてもらうなど実習船ならではのクルージングを楽しんでいました。

海洋科学高校では漁業や海運業の人手不足が深刻となっている中、海に興味を持つ若者を少しでも増やしていきたいと話しています。

イベント名実習船で楽しむクルージング
日程2017/08/16
ページ上部へ戻る